運命の相手を探す「自分の目」を信じられますか?

マチコは4カ月婚活準備コースに来てくれている生徒さんで「結婚に対する心の準備」があまり出来ていない方には、2か月程度の「婚活断食」をお願いしています。皆さんこれは、なぜだと思いますか?

それは、婚活成功のカギを握っているのは、他ならぬ自分自身だからなんです。

大多数の方は、結婚成功のカギは「今はまだ見ぬ運命の相手が握っている。」と考えがちです。それだと皆さんの人生は全て「今はまだ見ぬ相手」に委ねることになります。

これはとっても不安なことですし、恐らくこの記事を見ている女性は、男性に自分の人生を委ねることが出来なかったんじゃないのかな、と思います。

つまり、婚活成功のカギを握っている男性をどんなに探しても、何年かけて探しても、そんな男性は見つからないんです。

マチコだって、生徒さんや個別相談に来ていただいた方、メルマガを読んで頂いている方にはなるべく早く幸せになって欲しい!と願っています。でも、、、物事にはセオリーがあります。

運命の相手を探す「自分の目」を皆さんは信じられていますか?

人間は「脳」というプログラムにより動いています。そのプログラムが一つの目的を目指して正常に作動している時は物事はスイスイとうまく進みます。でも、そのプログラムが過去からくる固定観念や自己肯定感の低さから間違った方に組まれてると、その行く先は自分自身が恐れていることになりかねません。

皆さんに意識して頂きたいのは「プログラムを正常に動作させる」ことです。

現代では、出会い方は沢山あります。相談所やネット、紹介、パーティー等々・・いつでも出会える恵まれた時代です。そんな時代に「しっくりいく結婚」をするためには・・・自分自身に正確なプログラムを。

では、今日はこの辺で。

※この記事は過去のメルマガの記事を抜粋・再構成して投稿しています。リアルタイムでメルマガの配信を希望される方はコチラからご登録下さい。